キッチンのゴミ箱にお金をかけてみました!

キッチンのゴミ箱を、中身を隠せるタイプのものに変えました。

今までは、蓋もない普通の筒型のゴミ箱を使っていて、見た目や臭いなどが気になっていました。

ネットショップや店頭でも色々探して検討した結果、ネットオークションで購入することにしました。

ハンドメイド家具をたくさん出品している方がいて、その中から無垢素材の素敵なゴミ箱に決めました。

無垢素材の家具を買おうとすると、店頭や普通のショップではかなりのお値段になってしまうんですよね。

ハンドメイド作家さんなら、お手ごろ価格で出品されているので、金欠の私にも手が届きました。

確か、一万円台半ばくらいで買えたと思います。

しかも、部屋に合わせて細かなサイズなどをオーダーして、その値段ですよ。

使いやすさにもこだわってオーダーしたので、棚なども付けてくれたんです。

ゴミ箱に一万円?!と思われるかもしれませんが、むしろとても安い買い物だったと思っているくらいです。

ゴミ箱の上は棚になっているので、電話やティッシュ、ペン立てなどを色々置いて便利に使っています。

蓋は手前に倒して開くタイプで、しっかり閉じるので臭いも気にならなくなりました。

一番嬉しいのは、見た目がスッキリ綺麗になったことです。

前は捨てたゴミが見えていたので、何となく汚い感じがしていたんですよね。

一見ゴミ箱とはわからない普通のキャビネット風なので、キッチンのおしゃれ感が格段にアップしたと思います。

無垢素材の手触りはほっとさせてくれるし、本当に購入して良かったな~と満足しています。